一緒におもろいことやりまへんか? 沖縄県浦添市にある『楽しい音楽事務所』という楽しい音楽事務所です。

楽しい音楽事務所ロゴ
楽しい音楽事務所のフェイスブックアイリス音楽教室のフェイスブックアイリス音楽教室のブログフルールのブログ

 

◆アーティスト育成・派遣事業

楽しい音楽事務所では、クラシックアーティストを中心にプロとして活躍できるアーティストの育成派遣を行っております。

コンセプトは音楽を通して「楽しい」場所を創り、「幸せ」を提供すること。

□所属アーティスト

フルール

Pop Violin&piano unit 「フルール」は、 ヴァイオリニストYumikoとピアニストAiのユニット。 2012年7月結成。

沖縄生まれクラシック育ちの2人が奏でる音は、「敷居が高い」と言われるクラシックのイメージを軽やかに飛び越え、心地よく耳に届くmade in okinawaの癒し系ポップミュージックだとの評価多数。

また、透明感あふれるキュートなビジュアルと可憐な演奏スタイルは、これまでになかったタイプの新しい沖縄のアイドル像であるとも言える。

「日常のすぐそばで聴ける上質な音楽」を信条としており、圧倒的に近い距離で聴ける生演奏にこだわる姿勢も彼女たちの音楽に対する意思表示のひとつ。

Yumiko

プロフィール:沖縄県南風原町出身。 5歳よりヴァイオリンを始める。 沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽卒業。 沖縄県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽コース卒業。 第38回琉球新報音楽コンクール高校の部1位受賞。 第35回沖縄県高等学校音楽コンテスト弦楽独奏の部金賞。 2012年、フルール結成。現在、沖縄県内各地での演奏活動を行っている。見た目の可憐さと、そのビジュアルからは想像出来ない演奏技術は必見。

Ai

プロフィール:沖縄県那覇市出身。 5歳よりピアノを始める。 沖縄県立開邦高等学校芸術科卒業。 琉球大学教育学部音楽教育専修卒業。 2012年、フルール結成。現在、沖縄県内各地での演奏活動を行っている。才色兼備なピアニストである一方、ステージで時折見せる お茶目な一面も魅力。

 

やまうち ゆうこ

 

幼児リトミックの専門家。マンツーマンリトミック講師としては16年のキャリ アを持ちこれまで指導してきた子供の数は延べ400 人を超える。

2008年頃からは保育園での集団単位でのリトミック 指導を実施する傍ら、ステージパフォーマンスとして のリトミックエンターテイメント活動も実施。一度ステージを見た子供からの支持は絶大で お母さんからの信頼は厚い。

子どもたちに「音楽を好きになってもらう」ことを使命に、沖縄県内で活動中。

プロフィール:沖縄県宜野湾市出身。3歳よりピアノを始める。 沖縄県立開邦高校芸術科卒業。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。大学在学中より、東京でリトミック教室のアシスタ ントを務めながら、幼児教育を学ぶ。
武蔵野音楽大学生による新人演奏会に出演。開邦高校同期生による演奏会でソロと2台のための ピアノデュオで出演。大学卒業後はピアノ講師をしながら結婚披露宴、 パーティーなどでの演奏活動を行う。2008年からは保育園でのリトミック指導も実施す ると同時に、リトミックエンターテイメントのステー ジも実施。現在、アイリス音楽教室レッスンリーダーを務め、後進の育成にも力を注ぐ。全日本ピアノ指導者協会会員。

 

□提携アーティスト

La×Marim(ラ・マリン)

2013年結成。沖縄県内唯一のマリンバとヴィオラユニット。

メンバーはヴィオラ担当のレイとマリンバ担当のユリ。

弦楽器と打楽器の特性を生かした不思議なほどマッチした柔らかな音色が特徴。

ポップス、イージーリスニング、沖縄民謡からアニメソングまで自在のアレンジで弾きこなす。

ストンプやボディパーカッションを取り入れたトリッキーなステージと滅多にに直接聴くことのできないマリンバの圧倒的な存在感あるサウンドは一見の価値あり。

レイ(ヴィオラ担当)

プロフィール:沖縄県那覇市出身。15歳よりヴィオラを始める。 沖縄県立開邦高校芸術科音楽コース卒業。沖縄県立芸術大学音楽学部音楽科 器楽専攻弦楽コース4年次。2013年ラ・マリン結成。現在、現役音大生として 日々修練を積みながらオーケストラやアンサンブル、ソロなど沖縄県内各地でマルチに演奏活動を行っている。

ユリ(マリンバ担当)

プロフィール:沖縄県那覇市出身。14歳よりマリンバを始める。 沖縄県立開邦高校芸術科音楽コース卒業。
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科 器楽専攻管打楽器コース卒業。
オーストリアやベルギーの国際コンクールにも出場。 2013年ベルギーの国際マリンバコンクール8位。
2013年ラ・マリン結成。
ソロマリンビストとしての活動以外にも、 フリーランスパーカッション奏者としてオーケストラやアンサンブルのステージでも 県内各地で演奏活動を行っている。

 

Maruru roa(マルル・ロア)

2014年3月結成。 沖縄県出身のクラリネット奏者MarikoとピアニストNatsukiのユニット。

ユニット名のMaruru Roa(マルルロア)はタヒチ語で「ありがとう」の意味。常に音楽を奏でられる感謝を忘れないように、との気持ちで命名。

Marikoのクラリネットから紡がれる温かみのある音色と、ソロピアニストでもあるNatsukiの圧倒的なテクニックは必見。

また、絵本を使った読み聞かせと本格的なクラシック演奏の融合など、斬新で親しみやすいステージングにステージを見たちびっこは釘づけになる。

お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんから、100歳のおじいちゃんおばあちゃんまで楽しんでいただけるポップでキャッチ―なステージには定評がある。

Mariko(クラリネット担当)

プロフィール:沖縄県西原町出身。12歳よりクラリネットを始める。沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽卒業。聖心学園東京保育専門学校卒業。第34回、35回沖縄県高等学校音楽コンテスト木管独奏の部金賞。2014年、Maruru roa(マルル ロア)結成。

Natsuki(ピアノ担当)

プロフィール:沖縄県那覇市出身。沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽卒業。平成音楽大学音楽学部音楽学科ピアノコース卒業。同大学卒業演奏会出演。第44回琉球新報音楽コンクールピアノ一般の部第1位。2014年、Maruru roa(マルル ロア)結成。

 

房原 忠弘(ふさはらただひろ)

トランペット フリューゲルホルン
フルート 作曲 編曲
PCミュージックプログラミング
1973年 大阪府出身
誕生日:4月20日 

高校時代に吹奏楽部にてトランペットを始める
大阪音楽大学音楽学部器楽学科に入学
クラッシックを宮村聡氏、竹村健二氏、ダイエル・ドワイヨ氏に師事
在学中より京都市交響楽団、伊丹フィルハーモニー管弦楽団にて活動
この頃、マイルス・デイビスに影響され演奏スタイルをジャズへと転向
1994年アメリカニューヨーク州で行われた、
International association of Jazz schoolに参加し、
デイブ・リーブマン(Sax)に推薦され、日本代表として国際連合内にて演奏
大阪音楽大学を中退後渡米、ニューヨークニュースクール音楽院
(New School for Social Research) ジャズ科に編入学。
トランペットをジミーオエンス氏、作曲をフィル・マコーウィッツ氏に師事
留学中、マンハッタン各地のジャズクラブ、ライブハウス等にて演奏活動
帰国後、古谷充氏率いるネイバーフッド・ビックバンド、リキヤバンドに参加
演奏活動では日本国内のみならず、韓国や中国での演奏ツアーにも参加
各ジャンルの大御所と競演する傍ら、ジャンルにとらわれることなく
全国各地のライブハウス、クラブ、イベントにて演奏、ラジオ・TV出演、
CM録音、音楽学校での指導と幅広く活動
*演奏はオールジャンル*
主な共演者:
NANIWA EXP 本田俊之 綾戸知絵  村上"ポンタ"秀一  山下洋輔  堂本剛
ゴスペラーズ Human Soul  カルロス菅野  NORA  二井原 実 マリーン 
バブルガムブラザーズ ボビー・ヘブ 東原力哉 清水興  久保田利伸
ゴスペラーズ 鈴木雅之 ゴスペラッツ クリスタル・K  その他・・・

 

□アーティスト募集
楽しい音楽事務所では、一緒にお仕事していただけるアーティストを募集しています。
募集条件は以下の通り
・音大卒またはそれに準ずる資格・経験を有する方
・ステージで演奏したいという希望のある方
・今まで培ってきた自分のルールやしきたりにとらわれず、新たな挑戦が出来る方
・演奏が目的ではなく、音楽を通して伝えたいものやことがある方
・明るく素直な方